FC2ブログ
Southern Winder's Cafe
宮城県の女声合唱団『南風』です!イベントやコンクールに向けて、毎週?土曜日、長町コミセンにて楽しく活動しております。では、実際のところどんな活動をしているのか…いろんな視点からお伝えできればと思います♪

プロフィール

南風のだれそれ

Author:南風のだれそれ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


燃えよ!南風!

コンクール後、初の練習は、
南風では初のスペイン語です!

¡La musica mexicana!

メキシコらしく?、かなり熱そうな曲の予感です…


前回の記事でも少し書いたように、
昨日はかんくみ先輩が持っていただいた楽譜からのセレクトです。

ちなみに、
その中には『Wind Song』という曲もありました。

世界中のあらゆる言語の「○○風」を意味する単語を羅列して
歌詞にしたというなかなか奇抜な曲でした。

また、曲そのものもグリッサンドが頻繁に出てくるなど、
かなり技巧的な感じでした。

日本語からは「Soyokaze」と「Kokaze?」が抜擢されていました。
このほか、ギリシャ語やアンゴラ語、中国語…など珍しい言葉の「風」がありました…

が、
何せ珍しい言葉なだけあって読めない単語も多く…



それで、今回はスペイン語の『LAS AMARILLAS』(メキシコ民謡 詞・曲/Stephen Hatfield 編)を
音取りすることになりました。

パートは3パート(1拍だけ4パートに分かれる部分あり)で、
基本的に4分の6拍子で、テンポは160~192とかなり速いみたいです!

また、途中手拍子や指パッチンも入ります。

まあでも、今回ははじめてなので、
テンポは落として、スペイン語の言葉は入れずにリズムと音を追ってみました。
来週の練習からは、実際に言葉を入れるかと思われます。

とりあえず、6ページ中3ページ分音を取ったというところです。



ところで、
この楽譜にはところどころに英語で注意書きがあります。

ちょっと気になったので帰ってから調べてみたんですが…
一部だけ意味を載せてみます。


de-intensify the volume, but keep the fire
(音量は落とすように、でも燃え続けろ)

fling the notes!
(音符をぶっ飛ばせ!)


書いている方も相当熱くなっていたんでしょうね(汗)
ということで、歌う側も熱く歌いましょう!!

※ちなみに、セカンドがメロディっぽいですよ。
「トップにかき消されるな」的な注意書きもありました。



では、来週またがんばりましょう!
¡Ánimo!
(がんばれ!)

※練習は隔週ですが、場所取りの関係で来週も練習となりました。

この記事に対するコメント

本当にメキシカン!ゴーゴーゴーゴー…

…って感じです(汗)

のれるようにさえなれれば、かなりいい感じの曲に
なりそうですよ。


風は、アンゴラの言葉とか北アフリカの言葉とか、
(北アフリカって曖昧すぎる…)
せめて読み方をつけてほしかった!
【2008/10/19 22:34】 URL | ベンチ #//DF.EM6[ 編集]

あぁっ!いいなぁメキシカン!ゴーゴー!(それは橋幸夫)

風も気になるよね。(どっちもくみこさんから見せてもらってました。)いつかやってみたいものです。
【2008/10/15 15:23】 URL | おねいさん #WOq6nlhY[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://minamikaze373.blog55.fc2.com/tb.php/73-81554eaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。