FC2ブログ
Southern Winder's Cafe
宮城県の女声合唱団『南風』です!イベントやコンクールに向けて、毎週?土曜日、長町コミセンにて楽しく活動しております。では、実際のところどんな活動をしているのか…いろんな視点からお伝えできればと思います♪

プロフィール

南風のだれそれ

Author:南風のだれそれ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


少人数なので

昨日の練習は、先週に引き続きF1『Kyrie』。


現在、
Sop1:Sop2:Alt1:Alt2 = 2:1:1:2 …重唱にほど近い状態での練習を行っております。

ブレスのタイミングなど、
1パートの人数が少ないと大変なことも多いです。

でも、
逆に言えば、個々人の力を伸ばす良きチャンスでもあります。

多人数だとあまり気づかないような個々人の「クセ」もよく見えるので。
母音の響きとかピッチとか。

今回は、
誰(どのパート)が歌い始めるかによって、ピッチが全然異なってくる…
なんてことが、何度かありました。

とりあえず、外声は上ずり傾向があるんだなあと。
(今更言うことでもないですが)



響きにしても音程にしても合わなければ良い曲にはならないので、
とにかく周りをよく聞くこと、しかないと痛感させられます。

人数が少ないので「誰かがどうにかやってくれるだろう」なんて余裕は全くありません。

自分がほんの少し手を抜いただけで、
すぐに全体に影響が出てきてしまいます。



厳しい状況のようにも思えますが、
だからこそ今、やりがい、歌いがいを感じますね~♪



ちなみに、来週は自由曲候補として、
アンコンのときに練習した『Prosnja』『Blagri』を歌う可能性大です!

この記事に対するコメント

まあとにかく、
個々の音楽に対する気持ちにかかってるんじゃないでしょうか。

私の場合は逆に、人数が足りなかったのと、
変なパートにまわされたりされた経験が、
今の自信につながっているような気がします。

特に3年のときは人数(というより男女バランス?)には
恵まれていなかったですからね~(汗)

自信の持ち方は人それぞれだとは思いますが、
自信を持つのは確かに大事だと思います。
【2008/06/01 23:40】 URL | ベンチ #-[ 編集]

更新ありがとう。

そうですね、個々の声がかなり重要視されてますからね、気が抜けないのは事実ですよね。

高校の時にこのぐらいの人数だったら今はないでしょうからね。
あの人数で3年間やってきたからこそ、今があると思っているので、自信もってやりましょうね。

曲が曲だけに難しいパートもありますがお互いが聞きあい、個々がしっかりした音を作り出せれば、今の南風は大丈夫だと思いますよ。

って、一番先週に遅く行く私がいうのも何ですが
【2008/05/28 17:39】 URL | tai #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://minamikaze373.blog55.fc2.com/tb.php/60-1553778e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。